アイと黒点とトップコート

8825CA7C-7084-4550-BF19-39BE0728E77E.jpg
ハンドメイドミノーもだいぶ完成に近づきました。
まずは目玉を貼ります。
今回は2Dのシールタイプ。

 

00490D3D-C900-479B-BF73-5088964C11B9.jpg
3Dアイより2Dタイプの方が好きなんですよね。
リアルというよりは愛嬌があって、意外と3Dより目立ちます。
これは4mmですが、本当はもう少し小さくしたいです。
3mmくらいの2Dアイを探してるのですがなかなか無くて。
これはシールなので貼るだけなのですが、固いのでカーブ部分では剥がれやすいです。
リターダーを塗るか、瞬間接着剤で対応します。
指紋を付けないようにピンセットなどで押さえると良いでしょう。

 

08ED1084-F05C-4FE8-A84C-3A980CB9DFC3.jpg
目玉を貼ったら水性ペンで黒点を付けていきます。
これは好みでセンス良く付けます。

 

86324449-D987-4E81-A131-217472C6B3B6.jpg
左は黒点少なめ、右は黒点多め。
まあ適当ですね。
黒点を付けたらこのまま24時間乾燥。
水性ペンで付けているのでセルロースには犯されません。
色止めは必要ないです。

 

011FDF1F-AE65-4079-B403-8134763793BD.jpg
乾燥後、1回目のどぶ漬け終了です。
目が大きいですが愛嬌があるので良しとしましょう。

 

81F4955C-666E-46C8-8653-00872C1F8494.jpg
どぶ漬けを3回ほどやると良い感じで艶が出ました。

 

3DB754FE-AFF4-4667-8A0E-6741DF9D51F8.jpg
あと1〜2回でトップコートは終了です。

 

B8CBC370-E7B2-4D02-A2D3-6FCF2511C883.jpg
トップコートが終われば、いよいよ最終工程のリップを付けます。