オリンパス TG4買いました

BB296C72-5A31-4B86-9639-9BCA76E7E084.jpg

買ってしまいました。
オリンパス TG4。
一度5万円近くまで値段が上がったので様子をみようかと思ったのですが、店頭で値段交渉をしたら前の値段まで下げてくれたので買いました。
それでも45,000円くらいしましたので高いのですが、ポイント差し引いて4万くらいならまあいいかと。

 

1D9A7A79-4491-4BDA-A9ED-BEE13BAE9C11.jpg

​作りがしっかりしています。結構ズッシリきます。

 

E4997C94-0ED2-4724-9215-B4EF10658D8B.jpg
​背面

 

627A0096-DF0D-4144-90D0-2793397B6E54.jpg
​上から

​電源ボタン、シャッターボタン、ズームがあります。

 

EBA5BF20-6871-4A13-B2AA-D79D713217A4.jpg
​下から

真ん中に三脚穴が開いています。

蓋は全て二重ロック。

 

AA4346E6-D29C-489C-946A-2DF418CDCF4B.jpg
やはりこの背面ダイヤルは使いやすいですね。
早速渓流に行って実際に写真を撮ってきました。

 

119D1584-A4A8-4466-B82B-B7FBC050E364.jpg

DE48D41D-8646-4286-B387-1CB6E18372A6.jpg
E3F81AAB-C91A-49C9-90C0-1CCA836B1A59.jpg
 
899562DD-D3FF-4646-8275-8678F02D0371.jpg
​すべて風景モードでオート撮影

センサーが小さいので拡大するとどうしても塗り絵的に潰れてしまいますが、なかなかキレイに撮れてるのでないでしょうか。

 

9DC1CEC3-A0C8-49A5-AFBF-C44BA3B8742A.jpg 
マクロ機能も試してみました。
被写体はブリンクのハンドメイドミノー。

 

6BD2BF68-9FCE-4EC8-A616-F2A27BC9576B.jpg
​サインのアップ

 

96948C40-854F-4166-8E51-CAF74E14219D.jpg
​ウロコと斑点

 

3F7644CC-B741-4BD7-9B4B-6ED8A1282ED3.jpg
​アイのアップ


 

4FC299EE-445C-4714-B646-0F6DFB45A469.jpg
このジンベエ君の白い部分は1cm。
これに寄ると・・・

 

70349E15-4AF7-4D91-9610-582CFE838EE0.jpg
まだまだ寄れます。

 

64A325BB-AABE-4DE3-8E13-5DD6E90044B6.jpg
 
まだ寄れます。

 

99323009-E0D8-425F-B4EF-D0B3A1D31191.jpg 
ここまで寄れます。
​まさに顕微鏡!

​これで魚や昆虫、花なんか撮影したら面白いですね。

 

FD1A8D81-03CD-41FD-AD32-B1D188874771.jpg
あと、何気に便利なのがAFターゲット選択。

AF方式で選択したら「OK」ボタン長押しでピントを合わせる場所を選択できます。

 

1E37D160-52F0-4FBB-8EA9-A413D51C7D8C.jpg
つまり魚の眼に任意に合わせて写真が撮れます。
今まではセンタースポットで眼にピントを合わせて、そのままカメラを横にずらして撮影していました。
そうするとピントがずれることも多かったのですがこれなら簡単に撮影できます。
8D54B511-4FF6-4377-A5E4-38B34063B1C1.jpg
尾ビレ部分をボカした写真も簡単に撮れますね。

​画質も良く、使いやすく、タフなデジカメはこれで決まりでしょう。
ただ値段が高いですね。僕もちょっと無理しました。
この前機種のTG3も人気があり値段があまり落ちていないので、TG4も4万円前後になったら買いでも良いかも知れませんね。
簡単にキレイな写真が撮れるので撮影が楽しくなります。
あとは良い魚が釣れれば・・・。
それが一番難しいですね。