スプーンのお話


19DCCF9D-D2B0-4932-889B-36DD3460FD6A.jpg

僕は普段はミノーを使うことが多いです。
自分で作ったハンドメイドミノーです。

自分で言うのもなんですが、なかなか良く動くし釣れると思います^ ^
見た目はアレですが 笑



でも大場所や深場ではミノーではなかなか沈めきれないことってありますよね。

ディープの逆引きでもそこまで沈まないし、上流に回りこめる場所も限られてますし・・・。


そんな時に使うのが重めのスプーンです。
具体的にいえば、8gのスプーンを使う事が多いです。

 

1B83C05C-9BCE-49C9-ABDF-C0D808AEA4EE.jpg
ちょっとボロボロで恥ずかしいのもありますが
このへんは大体8gのスプーンです。

 

7FE6E4B1-FB46-4FA3-AC10-700BA17CCA05.jpg
一応、5g、3gのスプーンも持ち歩いてはいますがあんまり使ってません。
(ほとんど新品ですね 笑)
この中でも一番大物ヒット率が高いのが・・・

蝦夷 8g (SYM) -
蝦夷 8g (SYM) –

これになります!
良く釣れるからこれを使うのか、良く使うから釣れるのかはわかりませんが、とにかくほとんどスプーンはこのルアーでのヒットですね^^;
使い方で多いのは、前回の釣行でもやっていたフォールでのヒットが多いですね。

フォール中に大岩魚がヒット!(youtube)

 

BFD05AF0-73CD-43AB-A2D4-23121770655E.jpg
その前の50upのニジマスもこのスプーンのフォールでのヒットでした^ ^
スプーンのメリットはフォール中でも魚を誘える
ってとこにありますね。
これはミノーでは難しいと思います。
ミノーの釣りは楽しいですが、たまにはスプーンも使うと思いがけない魚と出会うことが出来るかも知れませんよ^_^