バラシを減らす方法を考える

12F72C6C-4D42-4824-B6A8-5B1AFFBE6DA2.jpg
現在のラインシステムを見直してみます。
今は・・・

 

F703393C-74AA-48AC-BC81-2CF7D33CE04A.jpg
PEライン(バリバス ダブルクロス0.8号)にショックリーダーがフロロの8lb。
正直、PEにしてからバラシがかなり増えましたねー~_~;
イワナではそんなに変わらないのですが、ニジマスのバラシがかなり多くなりました。
これは魚の強さに関係してると思います。
ニジマスの縦横無尽でパワフルな動きには、伸びのないPEラインではバレやすいんですねT_T
いくらドラグを調整しても、フックを曲げられることも多くなりましたし、口切れも多い気がします。
でもPEはやめられない。
あの感度の良さ、操作性、トラブルのなさ、経済性、ルアーの回収率、メリットだらけ!
バラシさえなんとか減らせれば・・・。
ってことで、ショックリーダーをナイロンに変更してみます。

 

B2F6FB00-7984-4506-AF8A-B9FBCE1BC728.jpg
バリバス ストリームショックリーダー(ナイロン) 8lb。
なんか、北海道専用設計みたいです^ ^
1mくらいで今までのフロロのリーダーと比べてみると、かなり伸びます。ゴムみたい 笑
フロロも多少は伸びるけど、倍くらい伸びる感覚ですね。
これならニジマスの動きを吸収出来るかも!
ってことで明日は釣りに行く予定なので、これで試してみますね^ ^