40upラッシュ

000A45D6-88B5-4C8B-8179-0A81D6A88775.jpg

11/12、再びTOKIさんとの釣行です。
翌日から寒くなるとの予報でしたので雪景色前の最後の釣行です。

朝の気温は0度、水温は3度です。
なかなか厳しい状況です。

 

B3CF301B-FBD2-4AE4-B9FB-42A5910C18AE.jpg
川の状態は平水といったところでしょうか。
7時釣り開始です。
釣り始めるもお互い反応なし!
ウェーダー越しに水の冷たさが感じれらます。
これはかなり厳しいか・・・。
日も高くなり10:20。
ようやく反応が出てきます。
前回の釣行も10時過ぎから反応がありましたね^ ^

 

726B262E-3813-4C12-9D5C-3913C6C6BB5E.jpg
ミノーをキャスト。
着水して2回トゥイッチを入れた時ガツンとヒット!
重さはあるけどドラグはでません。
水中でウネウネしてる感じからイワナですね^ ^

 

7F55F510-1D61-4F87-808D-FA78860910C5.jpg
45cmのイワナ(アメマス)。
ファーストヒットから45とは嬉しいですね^o^

 

F8A923EA-31B0-4A7C-8F7B-62A4D70FF7D7.jpg

そのすぐ上で42cm。
なかなかいい感じだったのはここまで。
そこから先は全く反応がなくなりました。

 

6BB053F6-A22C-472C-A57E-A9911E140383.jpg
TOKIさんも同じような感じだそうです。
河原には真新しい釣り人の足跡が続いています。
おそらくは前日のものでしょう。
反応がないまましばらく釣り上って、林道が近くにある脱渓しやすい場所まできました。
どうやら前日の釣り人はここから川を出たようです。
その先は足跡がなくなりました^ ^
予想通り再び魚からの反応が出てきます。

 

8B60B2BA-385B-4622-9DF0-9E65ADE7ABE3.jpg
このポイントで色々なカラーを試してみたら、どうやら金系が圧倒的に良いです。
ナチュラルカラーには見向きもせず、金系だけを追って来ます。

 

EDBCCFD6-A55F-47C2-80FE-D9A3F3BE265B.jpg
40cnのアメ。
ガップリ食いついてます^o^

 

6AFC3A4D-3666-4D8B-B281-87291EFDB090.jpg
42cm。
このアメはニジマスと競い合ってミノーを追ってきました。
(そのニジマスはTOKIさんが仕留めました)
その後、ミノーのトゥイッチで腕が疲れてきたのでスプーンにチェンジ。

 

C93750DD-F9AE-4958-8722-6B4CECB1EBB8.jpg
黄色いスプーンで36cn。

 

7A1EB3AC-5653-47E8-A091-3E9E987B612E.jpg
脱渓間近のポイントで・・・

 

EB2950AD-C295-450C-B1E7-73D92A395955.jpg
目を怪我してる44cm。

この魚を最後に脱渓です。

寒さもあり、最初は1匹釣れればいいかなと思ってましたが結果的には6匹でその内40upが5匹と満足な釣りでした^ ^

TOKIさんお付き合いありがとうございました^o^

おまけ1
56C05B8A-8E42-4145-9709-8F9A40A5D2F3.jpg
試作ミノーの強度不足も発覚。
フックを外そうとした時魚が暴れて、アイに負荷がかかりミノーのお尻部分が割れてしまいました。
今後の参考になりました^_^
 
おまけ2
F2AA8CEF-DB71-443D-96AD-110EA5ECD38C.jpg

帰りの林道で熊の糞がかなりの数ありました。
15個くらいだったか。
足跡も多数。ついさっき歩いたばかりなのもありました。
みなさんこの時期熊には十分注意して下さいね^^;

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

3件のコメント
  • 腰痛野郎

    ラッシュしてますねぇ(*゚▽゚*)
    Tosuさんならこれからの時期でもまだまだ釣れそうな・・・
    でも熊が怖いですね・・

    2014年11月17日 8:54 AM
  • tosu

    腰痛野郎さんおはようございます^ ^
    まだ行きますが寒くてなかなか腰が重いですね^^;
    雪景色の中の釣りもオツなものですよ。今度行きましょうね^o^

    2014年11月18日 7:43 AM
  • 渓流IN北海道

    冬直前

    釣りにはそれなりに行っているのだが
    自分の記事を書かず他の人たちの記事を見て楽しんでいたら
    もうすっかり冬同然
    今年も何度かお世話になったこの渓ももうすぐ雪に閉ざされる
    林道の崖崩れは前よりも一層ひどくなっていた
    今回同行してくれたのはtosuさん
    彼は今日も…

    2014年11月19日 9:44 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です